梅雨 自律神経

2021.06.15

梅雨 自律神経

皆さんこんにちは

院長の古知屋です。

 

関東が14日梅雨入りしました。

平年より7日遅い梅雨入りをしました。

 

https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20210614/1000065728.html

 

 

気圧などが乱れることにより、体のストレスから、自律神経の乱れで不調を訴える人が増えています。

 

梅雨時の不快な症状はだるさ、吐き気、肩こり、頭痛、めまい・耳鳴り、下痢・便秘、関節痛・神経痛など全身に現れ、やる気が出ない、イライラしやすい、集中力低下など精神面にも及びます。 自律神経は交感神経と副交感神経からなり、互いに反対の作用をします。

 

 

 

当院ですと、自律神経治療は患者様の症状に合わせて下記の提供があります。

骨盤調整

https://www.kugahara-seikotsu.com/treatment/?care_id=4

 

腸もみ

https://www.kugahara-seikotsu.com/treatment/?care_id=25

耳つぼ

https://www.kugahara-seikotsu.com/treatment/?care_id=10

 

カッピング

https://www.kugahara-seikotsu.com/treatment/?care_id=8

 

何かあれば気軽にご相談ください。

 



院長 古知屋 悠二